專題演講「日本政府の推進する新しい “移民” 政策と日本語教育への影響」

Contents:

日本政府は長らく「労働者」は受け入れないと言い続けてきたが,2018年の入管法改正により,その姿勢が転換した。そもそも,日本にはすでに多くの外国人が在留しており,実質的な移民国家と言える。このような状況下,日本語教育に求められるもの,日本語教育者に求められる役割とは何か,政策的動向をふまえながら議論したい。

Category:Faculty training in teaching

Time:

2019/02/25 10:00 ~ 2019/02/25 12:00

Registration period:

2018/12/24 11:30 ~ 2019/02/25 12:00

Location:

守謙國際會議中心HC107

Duration:2.0 hours
Registration Limit:50 (Full)
Attendees:teachers、students、staff、others



Organizr:日本語文學系
Contact Person:中村香苗
Phone:
Fax:
E-Mail: